Google+ で検索 びわこ哲学カフェ便り: 9/29 哲学カフェご報告

2013年10月10日木曜日

9/29 哲学カフェご報告

9/29に「子どもの見え方、大人の見え方」というテーマで
哲学カフェを開催いたしました。

「子どもの方が大人に見えないものを見ているのでは?」

という疑問から始まったテーマでしたが、

「大人には見えて(わかって)、子どもには見えないものが多すぎるから、
 子どもが見えるものがかえって注目されるのでは?」

という反論がさっそく帰ってきて、わたしもはっとさせられました。

「大人は、はじめから分かったつもりで物事を見るが、
 子どもはわからないことが前提なのでは?」

など、子どもと大人の見え方について、多くの仮説や意見が出され、
とても活発な語り合いの場となりました。


※当日の様子を、タナゴさんという方が記事にまとめて下さいました!
  わたしのレポートよりも当日の様子が伝わるので、ぜひご覧ください。
  タナゴさんありがとうございました!

http://www.machidukuri-otsu.jp/news/?p=491&fb_source=pubv1


おかげさまで、びわこ哲学カフェを初めて開催してから1年が経過いたしました。
今ではたくさんの方にお越しいただけるようになり、とてもうれしく思います。
これからも様々な試みを行っていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿