Google+ で検索 びわこ哲学カフェ便り: 12/21 哲学カフェ まとめ

2014年1月6日月曜日

12/21 哲学カフェ まとめ


12/21に哲学カフェを開催しました。
当日は「思考実験に挑戦」ということで、
芸術に関連する思考実験を取り上げました。
取り上げた主な思考実験は以下のようなものです。

・自然という芸術家

ある有名な彫刻家の作品として展示されていたものが、
実は何ら手を加えられていない自然の石だということが判明した。
彫刻家は作品の材料にしようとこの石を買ったが、
自然に勝る美しさはないと考えて何も手を加えなかったのだ。
この石は「作品」とよべるだろうか?

・芸術のための芸術

ある円柱が発見され、有名な芸術家の作品が中に入っているという。
しかし、その円柱には爆弾が仕掛けられており、
少しでも触れば爆発するため、だれも中を見ることはできない。
この芸術作品は誰も見ることができないのだが、それでも残しておくべきだろうか?

これらの思考実験は「100の思考実験」という本に収録されていますので、
興味のある方はご覧ください。

このような状況設定は非現実的ですが、しかし具体的でもあります。
数人で議論するとまた変わった論点がでてきて非常に面白いです。

今回はどのような話が出てきたかはあえて書きません。
みなさんも時間があればじっくりと考えてみてください。

0 件のコメント:

コメントを投稿